タブレットを使ったICT授業支援 サイバー先生の活用例

タブレットを使った授業、ICT教育支援ツール サイバー先生の活用例をご紹介いたします。

教材の配布

教材の配布

人気サイト「ちびむすドリル」の
学習コンテンツをデジタル配布可能。

サイバー先生の利用ライセンスにデジタル利用権を含んでいます。

パディンハウス「ICT授業向け利用ライセンス」
padinhouse「ちびむすドリル」

新聞記事を写真に撮り教材作成

新聞記事を写真に撮り教材作成

身近なもので教材をつくり配信。



ふと目に留まった新聞記事をタブレットカメラ又は書画カメラで『写真に撮り、手描きで質問を描く』だけで簡単に教材をつくることができます。
教材を児童・生徒用タブレットに配信し、児童・生徒はこれを見て考え回答を記述します。

挿絵_新聞

観察日誌作成

観察日誌作成

写真を貼ったり説明を手描きして観察日誌を作成。



児童・生徒用タブレットに日々の生育の写真を撮りサイバー先生の手描き画面に貼り付けて観察日誌を作ります。 教師用パソコンの画面回収機能でクラス全員の日誌を一覧で見る事ができ、回収された日誌は一人一人名前を付けて自動保存されるので 後で見直すこともできます。更にクラス全員に共有したり再配布する事も簡単にできます。

挿絵_観察日誌

絵や写真を使って説明する

絵や写真を使って説明する

教科書の挿絵を見てわかることを説明。



教科書の挿絵をタブレットのカメラで写真に撮り、しるしや気づいた事を描いて発表します。

挿絵_黒板
挿絵_タブレット

映像や音声を視聴

映像や音声を視聴

タブレットに音声や映像を配信しそれを視聴する。英会話のヒアリング学習、競技のフォーメーションを視覚的に理解するなどマルチメディアを利用した学習が簡単に実施できます。

映像や音声を視聴

グループワーク

グループワーク

グループ内でより多くの話し合いの時間が確保できるようグループワーク時に必要なグループ分け、資料回収を瞬時におこない、時間を効率良く使えます。グループキャストはグループ内でタブレット画面を共有しながら資料作成ができる機能です。

グループワーク「グループ分け」「グループキャスト」「回収」「発表」

アンケート(選択解答・記述式回答)

アンケート(選択解答・記述式回答)

授業内容の理解度をアンケートしたり、選択問題(小テスト)を実施することができます。また、児童・生徒は
テキストで意見や考えを記述することができ、記述内容を収集してその場でグラフや表に集計できます。

アンケート(選択解答・記述回答)

PAGE TOP